読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなキッカケ

「いろんなキッカケで次々に行動を連鎖させていく才能」要するに「イキアタリバッタリ力(りょく)」を 、ポジティヴに捉え、日々のいろんなキッカケとそれによって学んだことなどを記録していきます。

「ナノックスとハイジアで検索される」からの「すごいブロガーさん発見!」

私がこのブログより少し前に始めている
じぶんかたろぐー自分語logー というブログがあるのですが、

まだ開設してそんなに長くないのに、
連日いろんな検索キーワードで
多くの方々が私のブログに辿り着いてこられます。

その中の一つが
洗濯洗剤のナノックスとハイジア。
その検索キーワードでヒットしてしまう
私のしょうもない記事がこれ、、、↓↓

ナノックスとハイジア - じぶんかたろぐー自分語logー


「オロナイン パックリ割れ」とか
同じく中身の無い記事なので
わざわざ検索して来られる方に申し訳ないのだけど、

なぜかいっぱい訪問者が来続けるので、
そのせいで私の検索結果に表示されるランクが
上がってしまうという悪循環が起きていますよ、笑。


昔は検索結果上位にあるサイトに対しては、
漠然と立派な内容なんだというリスペクトがあったものですが、

実際はそうでもないですよね。

自分のサイトがこんなにも検索に引っ掛かる実例から見ても。

自分のサイト、
一体どんぐらい上位に表示されているんだ、と
たまに確認検索してみます。

そうするとますます申し訳なくなるものです。

最近のインターネットユーザーは、
検索結果の1ページ目の1番上にあるサイトが
純粋に役立つサイトであるとは限らないことを
分かっている人が増えてきていると思います。

だから掘り出し物を見つけるかのように、
検索結果2ページ目、3ページ目、、、と
「求めている情報がきちんと記載されているサイト」を
探して行くのです。

正しいですよ、その姿勢。

本当に昔の昔の
SEO対策とかそんなのも大して無かった時代、
広告業界やインターネットで金儲けする企業も
さほど介入していなかった時代なら、
検索結果表示順位も純粋に受け止めても良かったと思いますが。

だから
ガヤガヤとしているというか、
TV番組とか流行と連動して物を売ろうという魂胆見え見えとか、
アフィリエイトとか、なんかアクセス数とかランキングばっかに夢中で、
中身が大して無いようなサイトより、

知らない何処かで
コツコツ研究者みたいに
純粋に調べごととその結果などを、
まとめて綴っておられる方のサイトを見つけると、

玉石混淆の玉キターーーー!!!って気持ちでいっぱいになります。

ほんと、そういう方は長年ブログをされていて、
私だってインターネット歴16年とかですけど、
それでも今日まで知らなかった素晴らしい方の存在って
ちょくちょくありますからね。

いろんなキッカケの中でも、
やっぱり
質の良いインターネット検索での出会い
って大きな部分を占めます。

質の良いというのは、
表面だけクイックにじゃなくて、
やっぱりインターネットという媒体であっても
それなりに時間をかけてしつこく使う、検索する、追求するという姿勢の事です。

今日はこんな素晴らしい方のブログを見つけました!

Cafe こどらん:お洗濯の科学(2)〜「すすぎ1回」のワナ〜 - livedoor Blog(ブログ)

この方のように
物事の本質をどんどんどんどん追究して
理論建てて解説できる方、尊敬します!

素晴らしいです。

なぜ?
なぜ?

この方のような理系分野は
まるでアウトな私ですが、
とっても勉強になります。

TVやラジオなどのメディアは
やはり広告主である企業と金銭絡みで密接な関係があるため、
放送できる内容に限界がある、というのも
最近とても良く感じる事なので、

そういった壁を越えた
物事の本質の理解を深めるために、
インターネットを利用したリサーチは
今後も賢く行っていきたいです。