読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなキッカケ

「いろんなキッカケで次々に行動を連鎖させていく才能」要するに「イキアタリバッタリ力(りょく)」を 、ポジティヴに捉え、日々のいろんなキッカケとそれによって学んだことなどを記録していきます。

宇津木龍一先生をキッカケに知った京都四条あいこ皮フ科クリニックの院長先生ブログ

 

 

 

昨年11月にひょんなキッカケから宇津木龍一先生という方の事を知りました。↓

「自分のファン」からの「肌断食スタート」 - いろんなキッカケ

それから数日後

下記の宇津木龍一先生の著書も早速購入し、

12月から速やかに、肌断食ライフをスタートさせました。

 
「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―  

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

 

 

 

 

 

更に

宇津木龍一先生についてWeb検索をしていて見つけた

京都四条あいこ皮フ科クリニック

の院長先生のブログがとても為になるので、

本当に出逢えて良かったと思っています。

 

彼女のブログで宇津木龍一先生についてポジティヴに言及されているので

(直接面識は無いそうですが)

私の様に宇津木龍一先生検索の結果で

彼女のブログに辿り着く方も多いようで、

ご本人も認識されていらっしゃるようです。

 

私自身

この京都にあるあいこ先生のクリニックを受診した事はないのですが、

勝手に信頼をおいてブログを読ませていただいています。

 

先日知った内海聡先生もしかり

この社会の中の見えない大きな力を恐れる事無く、

専門的知識を持ち合わせながらご自身の意見をバンバンと

長文で発信される方、私は好きです。

 

内海聡先生に関しては、知ってから数日と日が浅いですし、

第一印象は結構悪かったですが、、、。

 

特にこの京都のあいこ先生は、

中々見かけないタイプだと思います。

 

医師という立場上、言葉づかいとか表現方法を一定Levelに縛っている方が

世の中には多いと思うのですが、

消費者、患者などの「情報受信側」からしてみれば

本音をぶっちゃけて欲しいわけです。

 

お医者さんという職業に就かれていても

皆、この同じ世界に生きる同じ人間ですものね。

教師とか警察官とかも同じです。

肩書きに突っかかって世間はわーわー言って

いちいちニュースにされていたりする事が多い昨今ですけど、

皆いろんな個人の本音を持っているわけで。

 

で、このあいこ先生というのは

本当にご自身が仲良しのお友達と

酒を飲みながら喋る、愚痴るような感覚で、

良い意味で長々と語られているわけです。

 

決して読者が視覚的に読みやすいように

図表化されたりしているわけではありませんし、

大体がとっても長文です。

 

講義のテープ起こしじゃないですが、

彼女の頭の中に出てくる言葉が順に全部羅列されているイメージ。

 

でも、とっても好きです。

 

「もうあんた達どんだけアホなの?

何回言ったら解るの?

解る努力してんの?」的な勢いが好きです。

 

世の中の矛盾にガンガン突っ込んでくださる姿勢、

というか、

その矛盾にまだ騙されてるのあんた達?的な感じが好きです。

 

こういう先生から学びたいです。

 

最近の先生のブログ記事でためになるものを2件ほどどうぞ。

 

「シャンプーをやめると、髪が増える」 - 京都四条 あいこ皮フ科クリニック 院長ブログ
おかしな化粧品は使わない!① - 京都四条 あいこ皮フ科クリニック 院長ブログ

 

私は上記に言及した先生方と何の面識もありません。

おこがましいですが

全員私が素晴らしいと感じる方々です。

一個人のビューアーとしての率直な意見を書かせていただきました!