いろんなキッカケ

「いろんなキッカケで次々に行動を連鎖させていく才能」要するに「イキアタリバッタリ力(りょく)」を 、ポジティヴに捉え、日々のいろんなキッカケとそれによって学んだことなどを記録していきます。

9月28日を過ぎて一区切り、何か起こる系のお話

密かに楽しみにしていた9月28日は何も無く過ぎた。
表面上で期待していたようなダイナミックな事は起きなくても、
水面下で粛々と、、、って感じもするけれども、

もうやるならドッカンってやっちゃえよぉ〜と思う私であります。

UFO大群が上空に現れるとか期待していたのになぁ。
911がやらせなら、あんな雰囲気で映画みたいな演出やろうと思えばできるのにね、世界中で。

でも、それでもあともう少しでっていう、
ヤルヤル詐欺と揶揄されそうな、あと少しで、もう少しで、、、っていう引っ張り感は継続中のようです。

どっちにしろ半信半疑の気持ちは持ち続けていて、
宗教のように一途に祈ってもいないし信じてもいない。

でも、そういう擦れた感情がいけないんですかね!?

ワンネスの、、愛を持って、
全てに愛を〜みたいな感覚がこの世を救えるみたいな、
そんなだったら、、、まぁ、でも昔より懐深くなって成長した自分を感じるけど、
まだまだ暴言吐いて、子供に対してもきれている私ですから、汗。

アセンションしたいとか、そういう上昇志向は特に強くなくて、
なんか、今の自分をありのまま、実力テストって感じで、
ズルも何もせず、そのまま裁いてジャッジしてください、って気持ちなのよね。

私、悪足搔きは嫌いだし、もうすんなり降参派だから。
但し納得すればの話だけども。

だから、
昔、原付に乗っていた頃に、
おまわりさまに右折禁止のところを右折した、って言われて、
一応ぐるっとUターンに見せていたつもりだけど、
右折と同じ結果が目的であった事は事実だから、
あれはUターンじゃ無いよねぇ、、、苦笑、って言われて、
あー、そうですか、やっぱだめですか、って素直に減点されて罰金されるような人です。

だから、地球云々の事も
一応ダメ元でアセンションに応募!?笑、してみるけど
全然お話になりませんわって事だったら、もうはい、素直に帰ります、笑。

あまりそういうところ、チャレンジ精神に欠ける、、。

引き続き、宇宙への旅立ちブログさんは観察していますし、
コメント欄で盛り上がっている人達の書いている事にも
全部じゃ無いけどザックリ目を通しています。

でもやっぱり、、、違うんだよなぁ。

なんか違う。

爬虫類人だから、名前に竜や龍が付く人は、とか
亀がどうのこうので、タートルネック爬虫類人由来だとか、
いいですよ、物事の由来としてのネタで、まぁ、事実として良しとしても、
だからって、短絡的に一緒くたに
だから龍の付く名前のやつは、、、とか
タートルネック着ているやつは、、、とか
稚拙な思考回路過ぎて、アフォか!!って思っちゃうというか、

なんか、一生懸命研究して考える事はいいけれど、
柔軟な思考が出来なくなる時点でもう危ないし、

あと、なんだろう、、、
時々コメント欄に工作員が登場して、わーわー叩かれているけれど、
私はどっちの味方でもないけれど、
ああいう時のその場の空気で、
多勢に無勢っていうか、、、
この人達にとっての正義ってなんなんだろう、、とか
やっぱり宗教盲信的な空気感は覚えるし、

いろいろブログ主さんの見解は面白くて読んでいるんでけども、
ちょっと外野が煩く、浅はかなノリではやし立てすぎな風潮も最近感じます。

だから私はあの中にはちょっと、、入れないというか、入りたくないというか、
こんな事書いていたら、検索で引っかかって見つかって叩かれるかもしれないけど、
だからこそ、自分のお庭(ブログ)で静かにチラシの裏側状態で呟いているのよね。

ていうか、、、ブログからエネルギーや波動を読み取れるっていう女の子が
(今年初めに知り合った)
アメブロで今ブレイク中みたいだから、
こういうの、彼女に見せたらどういうご意見が出てくるんだろう、、、。

宇宙への旅立ちブログさんは内容的に面白いけど、
記事内容は爬虫類人という題材に対して嫌悪感や忌み嫌う感情に満ちていて、
決してピュアな印象は受けないよねぇ。

どうなんだろう。
でも気になっちゃうよね、笑。
どうなんだろう、笑。





広告を非表示にする