いろんなキッカケ

「いろんなキッカケで次々に行動を連鎖させていく才能」要するに「イキアタリバッタリ力(りょく)」を 、ポジティヴに捉え、日々のいろんなキッカケとそれによって学んだことなどを記録していきます。

人工地震か光の銀河連邦の地下組織一掃作業かとか言うけれど

世界のいろんなテロとか爆発とか地震災害や飛行機墜落とかのニュースには

だいぶ免疫ができてしまったのだけども、
 
今晩、九州で大きいのありましたね。地震。今も余震続行中。
 
私も震源深さ10kmっていうと反応する癖が出来ているけども、
今回はまさにそれって言うじゃん?
途中から報道は11kmになったけど。
 
そして日本国内で311以後、唯一稼働している原発がココというじゃないの!
 
ピンポイントっぷりに驚いている人も多いみたいなんだけども。
後、↓この災害予測動画が実際の地震と情報ドンピシャっていうのも
凄まじくにおう、何かが臭う、、、。
【熊本直下型地震シミュレーション】 Kumamoto Earthquake Simulation - YouTube

 

人工、銀河連邦、大違いだけど、
何かがドッカンドッカン起きているね。
確実に何かが!
 
自然災害、活断層、、、オーソドックスな考え方も勿論わかるし聞く耳だってあるけれど、
少しでもこっち系の推論の触れようもんなら、
不謹慎だきちがいだと袋叩きに遭うでしょう。
 
自分の身に起きたら、
そして今だってこの瞬間だって被災地、大変に決まっている、、、
でも陰謀、陰謀っていうつもりもなく、
 
なんかもう地球という生き物の表面に生きている
菌みたいなもんだと思うのよね、自分達。
 
人間として感情があるから一つひとつが大騒ぎのドラマになるけれど、
地球が痒いところ掻いたり、
かさぶた取っちゃったり、
転んで擦りむいて血が出たり、、、
 
そこに小さい人間たちが巻き込まれちゃっているだけの事なんだよね。
 
よくそんな事が言えますね!って怒り狂う次元では話は出来なくて、
なんかもう人類という存在をね、客観的に謙虚に考えればね、
そこら辺の虫達に日々起きている事を考えればね、
やっぱり日々の平穏はたまたまの有り難き状態なのだよね。
 
あり、がたい、こと。
 
なんとも思わないわけじゃ無いけど、
なんか只々こう、受け容れる気持ちっていうか、、、
 
私は人々に死ね死ねとか殺せ殺せーとか
現代の殺人ゲームのやり過ぎで
変な事に悦びをかんじるみたいに感覚がおかしくなった者達の様に
凶暴性や攻撃性は全く無いんだけども、
 
なーんだかなぁー、
全部繋がっている必然的な流れでの出来事なだけで、
仕方ないっていうと、またブーブー言われそうだけど
(言われたことはないけど、、、そんな表で話さないから一応、、)
 
どこどこ地方の人達、どこどこの国の人達、人種、とか
なんかあんまりそういうのって表面上の区分だけで関係無いっていうか、、、
 
個人個人が私は助かりたい、家族だけは、子供だけは、、、とか
みんなそういう風に思うのが、人間らしさってやつなのかもしれないけど。
 
昔から悪足搔きは嫌いで、諦めも早いし、受け容れる傾向があるな。
潔いって言われれば聞こえは良いけど、
ドライとも言われる、
それでも悲しいと悔しいという感情が無いわけでもなく。
 
卒業式だとか葬式だとか、
ここで泣いとかないと周りからえ?って思われるだろうな、
って感じる事は良くある。
 
なんかただただ単純にワーワーと泣けない。
 
何が起きたのか、これからどうなるのか、
自分がこれによってどんな事を思い出し感じ、
どんな気持ちが生まれるのか、、って自分の感情の自然な動きを待ってから、
そこからじわじわ来る。
 
なんか、わかりきっている事で大騒ぎしたくないから
真面目に感情や理解や感覚と向き合っているだけのつもりなんだけども。
 
自殺願望は無いけど、
死ぬ状況が訪れたら、普通に何かが間に合って死を免れたならそれでよし、
そのまま何も無かったならそれで死ぬ、で別にしょうがないじゃん、
そういうストーリーになっただけじゃん、って思う、、、
 
なんかあんまり
終わり、って思わない。
 
学校の抜き打ちテストみたいな感覚、それでいい。
テストで点取るために一時的に猛勉強して点取れても嬉しくないし、
地震に例えると、
死にそうになる時だけ必死に逃げようと、生き延びようとするのって、
なんかテスト前の一夜漬け猛勉強みたいな気がする。
 
食事していて、
たまたまコーンを床に落としちゃいました、
他の食べられた子達とはぐれてこの1粒落ちたのは捨てられます、ゴミです、っていう
そんな感じの生き別れ方っていうか、そんな感覚っていうか、
 
生きるも死ぬも自分の意思以外に委ねられた流れの中での要素が強くて、
それを不運というのか幸運というのか、自由だけど、
悪あがきしたらしたで、それからもし生還して命を大切に生きる様になりました、ちゃんちゃんならそれでいいし、
だからと言って皆がそういう考えである必要は無いし。
 
なんかね、、、苦手。
 
世間的に大変だと言われる出来事がワーワー起きている時に、
しれーっとしている自分は引かれるんだろうなぁ、、、って思うから、
ここで吐き出しとく。
 
冷たいとか、不謹慎とかそういう次元で片付けられても面倒臭いし。
 
自分もいろいろよくわかっていないけれど、
やっぱり自分の子どもや家族や友達は守りたいって思うけども、
 
私の中には人間らしい感情と
すごく淡々とした感情が同居しているのよね。
 
爬虫類人とかそういう話はここでは置いといて、、、
私、ハイブリッドでも無いと思うし、只の人間だと思っているけど、
やっぱり一般的な感情とのズレはこういう時に感じます、はい、浮くなキット、、って。
 
ご冥福を、、とか、その言葉自体、
地獄でよろしくやれよっ?っていう意味だってどっかで読んだ事があるけど、
そういう言葉とか挨拶とかの形式的なものは昔からどうでも良くて、
 
地球というテーマパークに遊びに来ている、もしくは魂の修行に来ている意識体なんでしょ!?
私もあなたも、、、。
 
そういう風に考えると、
その魂の修行的には私みたいな感情だったら、その修行のど始めにいるのか、
もしくは終わりにいるのか、どっちだろう、、、。
 
でもどう考えても自分をデキタ魂だとは思えないよね。
 
死んだら家の片付け大変だ、、、とか思うんだったらやっぱりダイナミックな断捨離よね。
早くしろしろ。。。
 
わけわからんくなってきた、
静かに邪魔されず眠りたいですよ。
どうせ夢見ちゃうけど。
 
 
 
 
広告を非表示にする