いろんなキッカケ

「いろんなキッカケで次々に行動を連鎖させていく才能」要するに「イキアタリバッタリ力(りょく)」を 、ポジティヴに捉え、日々のいろんなキッカケとそれによって学んだことなどを記録していきます。

左遷とか消されるとか干されるとか

いろいろと考えさせられるなぁ、、、。

私が以前勤めていた某企業で
社員に慕われていた役員級の人が、突然、極端な左遷をされた事があります。

裸の王様的な社長とその周囲の保身イェスマン達。
それらに刃向かうと、そうなる。

でも、何故そうなったのか、とか
真実はきちんと発表されないで、
モゴモゴと後付けの変な理由が付けられる。

こういうのって
人間社会の当たり前の現象なんでしょうかね。

権力者とその取り巻き、その不正な権力を暴こうと正そうとする人が静かに消される、
そしてとばっちりを恐れて、多くの人々は言いたい事が言えなくなる悪循環。


学校生活のいじめも
企業の中の権力関係も、
芸能界で突然干される芸能人とか、
政治でも、

ああああー!そういえば私もそういう事された事ある、思い出した今!!

日本の某スポーツ連合団体があって
私は数年間、日本で開催される国際大会の仕事に携わっていたのだけど、
その日本の連合の役員達がそれはそれは腹黒い悪ドモで、
関係企業や団体にかなりの多額借金をしているにも関わらず、
表向きの見栄がすごくて、

仕事を依頼してやる代わりに、借金の事は有耶無耶にされているような状態で、
かなり関係企業が圧迫されていた状態。

私はその日本の連合団体に属していたわけでもなく、
某広告代理店で海外選手のロジスティックを担当していた感じだったが、
日英通訳としても良く出動させられていて、
まぁそんな流れで、国際連合の会長とも仲良くなっていたので、

その日本の連合の横暴を事細かにチクっていたわけです、笑。

日本の連合が関係企業に無理難題を押し付けてくるのが事実なのに、
奴らは飄々と何も問題ない様な顔をしているわけでね、
許せなかったんですよ、うちの広告代理店の担当者さんも
本当に困っている様子でしたしね。

そして私は結果的に
その日本の連合の政治的な根回しで排除されました、笑。

大会開催地の現場から、私に直接仕事依頼が来ているのに、
その日本の連合が、現地の市長にどういう理由を使ったのかは不明ですが、
市長直々に私を使うな、というお達しが来たと現地の代理店の方から伺いました。

まぁ、私は日本に居て、日本人だから日本のその連合を守るべき、とか
そんな考えは微塵もなかったですし、
そういう事がありましたよ、と国際連合会長にどうせまた伝えているわけですけど、、、。

でももうなんかドロドロ、笑。
その国際連合の会長のおじいちゃんは
IOC委員になった某じいちゃんの祝賀会に東京に招かれ、
なんか全然関係ない私が、君もおいでと会長から招待されて、
彼の通訳みたいにパーティー会場で付き添っていたから、
日本の連合のオヤジ達はそれは歯がゆそうでしたよ。

多分、もう愛人みたいに思われていたのかもしれませんねぇ、、、。

実際、すっごいラブレターや電話、世界各国の訪問先から届くポストカードの数々。

私にとっては、チクリ先の頼りになるおじいちゃんだったはずなのに、
段々、年齢の壁を越えて恋愛感情を抱かれ始めてしまい面倒臭くなりました。
(勿論、何の肉体関係もありませんでしたよっ!!!笑。
もしかして日本の連合にはそう思われていた可能性もありますが。)

彼が日本の某都市で開催の国際大会に来る時に、
同じホテルの部屋に泊まってくれと言われたのを断って以来、一切連絡は取らなくなりました。

いろんな関係が渦巻き、
誰が見方なのか判らなくなるでしょう?ふふ。

でも、
いろいろと本当の事を話し過ぎると
それが困る勢力が、阻止しにくる、陰険な感じで、、、っていうのは
世の常なのかしらね。

様々な利害関係が渦巻いて。

あーめんどくさ、めんどくさ。


広告を非表示にする