読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなキッカケ

「いろんなキッカケで次々に行動を連鎖させていく才能」要するに「イキアタリバッタリ力(りょく)」を 、ポジティヴに捉え、日々のいろんなキッカケとそれによって学んだことなどを記録していきます。

宇宙への旅立ちブログの観察

相変わらず宇宙への旅立ちブログは読んでいる。

 
なんか最近、コメントする人が増えてきた。
ずっと読むだけだったとか、最近ブログを知ったという新しい人達がコメントしている。
 
私は未だに外から観察中。
 

 

自分も宇宙への旅立ちブログのレプさんの言っている事を、
こういう意見があってね〜と自分の家族に言及したりして、
キチガイと思われるよ?」と言われたりするので、
それも踏まえて、どんな人達が読者なんだろう、と興味津々。
 
コメントする人達が増え、
初めましてが結構交わされ、
なんか昔のYahoo!チャットルームの空気感を感じた。
 
コメントしている人達は、昔ずっといじめられていたとか
鬱だとか、だったとか
上司が最悪とか、
親が最悪とか、
年金払ってない、税金払ってないとか、
なんか、いろいろと抑圧された感のあるバックグラウンドをお持ちの方々が多い印象。
 
今の世の中が嫌いで、早くこんな世の中なくなっちまえ的な。
 
ふむふむ、、、
客観的に見ると、あそこは病んだ人の逃げ場、
心の拠り所みたいに思われるところもあるかもしれない。
 
私はその点、税金も踏み倒すなんて以ての外、
国民年金、厚生年金保険料も、
NHKの受信料も衛生契約も、
キッチリ払っている派です。
 
そういった決まりを守らない人には、
必ずそのツケが回ってくる、
むしろそのせいで絶対に幸せになれない、、、
みたいなとある霊能者さんのブログの教えを忠実に守っています。
 
それでも宇宙への旅立ちブログも読んでいるので、
幸せになれないと思って、
買わなきゃ当たらない〜と言われる宝くじも、最初から買わなくなりました。
(元々殆ど買った事が無いのですが)
 
宇宙への旅立ちブログは
全体のブログ内風潮がアンチ爬虫類人で、キモいだ、オエーだの、
なんか、そこら辺のリマークが稚拙だと感じる方々が多い。
 
なんか、自分はちょっと空気感が異なる、、、。
 
上記の事も含めて100%支持はしていない、全然。
 
なんか信じたいけど信じられない自分の状態で
でも読みたくて読んでいる。
 
でも、光の銀河連邦なんて悪霊集団だという他サイトの意見だったり、
何種類かアップされているチャネリングの内容がガセネタだったとか、
なんか、
コメント欄を読んでいて、
いろいろと心から待ちわびている人達の言葉を読んでいると、
 
へー、そうなのかー、なんて自分もワクワクが便乗しそうになるんだけど、
一方で、違うぜ、、ってブレーキを踏んでいる自分が居る。
 
気分転換に
過去にブックマークしていた違うスピリチュアルや陰謀系ブログを読むと、
なんか全然違う事が書かれていたりする。
 
良い事悪い事正反対。
 
でも、何かしら大きな事がこれから起きるという事に関しては
共通しているっぽい。
 
9月、、、来月終わり頃に何かがドッカン。
 
スピリチュアル的に言ったら、
仮に自然災害で死亡しても
魂云々で、それが良い方向だったりするんでしょー?
 
また飛んで、
心屋甚之助?さん?字合ってる?
そういうのとか、
なんか好きにすればいいんだよー的な教えも、
なんか信者がすごくいっぱい居て、
私も気になるからブログ読者登録はしてあるけど、
 
なんでもかんでも、
好き勝手に、やりたい放題、を推奨していたら
なんか、昔の童話みたいに、
皆で笛吹きに連れられて行って死んじゃった、みたいにならないかな?
 
余りにも有名になり過ぎると、
ちょっと斜に構えて見ちゃう自分が居ます。
 
どこにも属さない、
誰も100%崇拝していない私は、
もちろん最後は自分自身の感覚。
 
心のブレーキだのブロックだの、思考グセだの、
世の中で?いろいろ言われているけど、
なんか、、、どうなってても、
どっちに傾いていても、
何かしら言えるだろうし、言われるだろうし、
 
正しいか否かとか無いらしいからね。
 
また別の話になるけど、
世の中はワンネスとか、全てが繋がっていてバランスを取っているから、
陰陽というか、陽だけあるとかはありえないらしくて、
 
だから、あれこれ考え悩むのも無駄な作業みたいな結論?
 
私は考える事が好きなんだと思うよ。
それで自分を疲れさせていてもね。
運動なのかな、笑。
 
いろんな考え方で脳内飽和状態の中途半端。
 
一貫できないのね。
でも別にそれでいいらしい。
良いも悪いも、ただ「在る」事、
過去でも未来でもなく「今」を自分自身で在る事が
大事なんだろうね。。。
 
うーん、なんか適当。
 
変な情報は余り頭に入れない方が良いのかな。
 
いつも思うんだけど、宇宙への旅立ちブログを見ていると
世の中に対して、全部嘘だ、とか
被害者意識が肥大する感じで、
なんか余り、、、良く無い気もするんだけど、
気になるんだよね。
 
最近はブログ主のレプさんが
コメント欄で読者に対して苦言を呈して、
読者が謝っていたりする光景とか、
なんか、、宗教の教祖みたいな風に見えたり、、、。
 
私のここのブログに時々コメント下さる方も、
過去に違和感を訴えていらっしゃったしなぁ。
 
やっぱり9割出して1割隠すって手法を、
宇宙への旅立ちブログもやってるのかなぁ、、。
 
 
なんかね、私、日々ブレブレですわ、、、笑。
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする